美容師が教える頭皮の乾燥やかゆみの原因とコンディションを整える方法

2020-03-05

美容師が教える頭皮の乾燥やかゆみの原因とコンディションを整える方法

 

 

Woman serious hair loss problem for health care shampoo and beauty product concept

 

 

 

頭がどうもかゆい、乾いたフケが出てきませんか?この症状の原因として、頭皮の乾燥が関係しているかもしれません。なぜ乾燥してしまうのか、実は何気なく行っていることに起因している可能性があります。乾燥になる原因とどう対策すればいいかについて、解説していきましょう。

 

1.頭皮が乾燥する要因

頭皮の乾燥が起きる原因についていくつか紹介します。まずは当てはまるものがないか、チェックしてみましょう。

 

 

 

 

 

・シャンプーによる頭皮トラブル

シャンプーの中には高級アルコール系と呼ばれる種類があります。こちらには洗浄力の強い界面活性剤が使われており、汗や汚れ、余分な皮脂だけでなくNMFといわれる保湿成分まで洗い流してしまいます。その結果、乾燥肌に陥りやすくなってしまうのです。

 

・紫外線

アウトドアが趣味など、外出する機会の多い人は紫外線を多く浴びてしまうために、頭皮が乾燥しやすくなります。日焼けは全身の肌だけでなく、頭皮にも起こりえます。日焼けすると水分が失われてしまうのです。

 

・空調のきいた部屋にいる

夏場は冷房、冬場は暖房のきいている部屋に長時間いると、どうしても乾燥しやすくなります。すると頭皮も乾燥しやすくなって、かゆみやフケが発生しやすくなるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.乾燥対策をする方法

このように頭皮の乾燥は、さまざまなトラブルを誘発しやすい場所です。では具体的にどのように対処すればいいか、以下で紹介します。

 

・本物のノンシリコンシャンプー(石鹸系)系シャンプーで洗髪する

シャンプーは洗浄成分によって、高級アルコール系とアミノ酸系、石鹸系の3種類に分類されます。この中でもノンシリコン(石鹸系)は頭皮の汚れを落とす一方、潤いも残してくれます。このため、頭皮のコンディションを改善しやすいことが特長です。

 

 

 

 

 

ハグズではモデルノサポーネをおすすめしています。

モデルノサポーネは、頭だけではなく、顔や体まで洗うことのできるシャンプーです。

それだけ身体に優しい成分でできているのに、コンディショナーやリンスなどは必要なく、ヘアスタイルがまとまりやすくなり、髪本来のツヤが出ます。

ガラスが、キラキラと輝いているようなのが本物の艶!!

 

 

 

 

ノンシリコン、ノンオイルのため洗い始めは髪がきしみますが、界面活性剤も最低限しかつかっていないため、泡も立ちませんが、髪に付着していたシリコンや油がなくなっていくときしみも止まり泡も立ってきます。

 

 

・ローションで保湿ケアする

洗髪をしてきれいな状態を保つだけでなく、ローションを使って保湿するとなお良いでしょう。

 

 

 

 

 

ハグズでは、モデルノヘアケアシリーズ エッセンスエアーをおすすめしています。

エッセンスヘアーは髪のPHバランスを整え、キューティクルをひきしめてくれます。
「ソウハクヒエキス」と水溶性コラーゲンを配合し、髪に栄養を与え健康な髪に甦らせ,

葉緑素から発生する酸素の力で毛穴をきれいにしてくれます。

 

 

 

 

 

3.まとめ

頭皮が乾燥すると頭皮ニキビや抜け毛なども引き起こしかねません。ストレスをあまり抱え込まないようにする、栄養バランスの取れた食生活を意識するなど生活習慣を整えることも大事です。上記で紹介した対策のほかにも、定期的にハグズの美髪ヘッドスパを受けることで、頭皮の乾燥やかゆみを防ぐことができます。

 

 

 

 

 

美髪相談 受け付けています。

詳しくは【ハグズ 白金台】ホープページをチェックしてみてください。

港区白金2-5-16 イグレックビル202 03-6721-7481

毎週月曜日 定休 9:30~18:30