髪の毛が細くてヘアスタイルが決まらない…おすすめ髪型を紹介

2020-04-11

カテゴリー:

髪の毛が細くてヘアスタイルが決まらない…おすすめ髪型を紹介

 

 

 

 

いわゆる猫っ毛と呼ばれる髪質の方はいませんか?髪の毛が細くやわらかい状態をさします。この髪質だと、いくら立ち上げてもすぐに寝てしまってペタッとなりがちです。猫っ毛の方でも決まりやすいヘアスタイルについて、いくつか紹介します。

 

1.お手入れ方法が大事

猫っ毛の方も適切なケアをしていれば、いろいろなヘアアレンジを楽しむことも可能です。ハリやコシを出し、ボリュームアップするための方法について、以下にまとめました。

 

・ドライヤーは必須

 

 

 

 

髪の毛を洗った後で、そのままにしているのであればドライヤーを使用する習慣をつけましょう。水気を含んだ髪をそのまま長時間放置していると、毛がペタンコになるからです。根元からドライヤーを当てることで、ボリュームが出てきます。

 

・シャンプー選びも重要

毎日行っているシャンプーですが、どのようにして選んでいますか?これからは含まれる成分も見てどうするか考えましょう。特にケラチンが含まれているかどうか、猫っ毛の人にとっては重要です。たんぱく質の一種で髪の毛の材料です。ケラチンを補給することで髪の密度を高め、コシのある髪の毛に変身できるでしょう。

 

 

 

 ハグズで使用する、サポーネシャンプー・・・お顔や体まで洗えるシャンプーで、ボリュームアップして、スタイルもまとまりやすくなります。リンスなどは必要ありません。髪本来のツヤが出ます。                

 

 

・ブローは内側から

ブローをする際にもコツがあります。それは内側から外側に向かって持ち上げるようなイメージで、髪の毛を流していきます。ドライヤーでブローする際にはトリートメントを使用するとなおいいです。保湿効果が期待できるからです。

 

 

 

 

 

2.猫っ毛でもおすすめのヘアスタイル

髪の毛が細くて柔らかいとなかなかヘアスタイルが決まらないという人もいるでしょう。そこでここでは猫っ毛の方でもしっくりくるスタイルについていくつか紹介します。

 

・ふんわりマッシュ

 

 

ショートカットの方の場合、髪の毛が細くてもボリュームの少なさはさほど目立ちません。それでもボリュームを出したければ、ふんわりとしたエアリーなスタイルをベースにしましょう。マッシュショートは通常少しエッジがききすぎるきらいがありますが、髪が細くやわらかいとまろやかさが出てきます。

 

 

 

 

・エアリーヘア

ミディアムからロングヘアの方だと、ウェーブを柔らかくかけることでボリュームのなさを補えます。そこでおすすめなのが、エアリーヘアです。無造作にうねりをつけることで、カジュアルでもフォーマルでも幅広いシチュエーションでマッチします。前髪を短くしても、髪質が柔らかいのでぱっつん感が出にくいです。

 

 

 

3.まとめ

 

 

髪の細い人でもマッチするヘアアレンジはいろいろとあります。基本はウェーブなどを活用することで、ふんわりした仕上がりがおすすめです。ハグズでご相談していただければ、プロの目から見て、どのようなスタイルがフィットするかいろいろとご提案させていただきます。どうすればいいかわからない、そんな時は「どんなのが似合いますかね?」と聞いてみるのももちろんありです。お気軽にどうぞ!

 

美髪相談 受付中! 30分【無料】

 

プライベートサロンハグズ白金 9:30~18:30 月曜定休

港区白金2-5-16 イグレックビル202  ☎ご予約はお電話で【03-6721-7481】