頭皮が敏感でもカラーを楽しみたい!敏感肌の方におすすめの白髪染め

2020-05-03

カテゴリー:

 

 

頭皮が敏感で、白髪染めをするとピリピリとしみる経験をしたことがありますか?これは、頭皮からの危険信号なので、しっかりと目を向ける必要があります。かゆみが出ても少しなら大丈夫、と思いがちですが、そこから皮膚炎が悪化することもあるため、なるべく肌にあった薬剤を選ぶことが大切です。こちらでは敏感肌でも安心な白髪染めを紹介します。

 

 

 

敏感肌に良くない成分は?

白髪染めの中には、特に敏感肌に良くない成分が入っているものがあります。知っておくことで避けることができるので、チェックしておきましょう。

 

最も避けたいジアミン系

手軽に白髪を染めることができて、色持ちもよくする成分のジアミン系ですが、アレルギー物質となっているので敏感肌の方には注意が必要です。刺激が強いので、頭皮を傷めやすい方は使用しないのが無難でしょう。

 

 

 

 

キューティクルを開かせるアルカリ剤も注意

アミノフェノールやレゾルシンといった成分は、アルカリ剤と言ってキューティクルを開かせてカラーを入れやすくする成分となっています。もちろん、それらが配合されている方がカラーは入りやすいですが、その分肌への刺激も大きいため、敏感肌の方は避けた方が良いですよ。

 

 

 

 

 

敏感肌にもおすすめの白髪染め

それでは、敏感肌の方でも安心して使える白髪染めをご紹介

 

 

 

 

 

天然由来のヘナカラー

ハーブの仲間であるヘナは、アレルギーを引き起こさない成分なので、敏感肌でも安心して使えるヘアカラーとなっています。ただ、染めやすくするために、先ほどあげたような成分が配合されている可能性もあるため、しっかりとヘナが100%配合されているか確認しましょう。

 

 

 

 

ハグスでやさしいカラーを施術

ハグスでは、「やさしいカラー」というオプションメニューを用意しております。オプションで他のメニューにつけることができます。頭皮や髪が弱い方に特におすすめしているメニューなので、敏感肌の方は是非一度相談してくださいね。

 

 

 

まとめ

敏感肌でも白髪染めができることを紹介しました。ぜひ、頭皮を守りながらカラーを楽しんでみてください。

ハグスの「やさしいカラー」を利用すれば、頭皮や髪の毛が弱い人でもカラーを楽しんでいただけます。ぜひ一度、ご相談ください。

 

 

 

プライベートサロンハグズ白金 9:30~18:30  5月(月・火定休)

港区白金2-5-16イグレックビル202    美髪教室 【03-6721-7481】