秋冬のスキンケア・ヘアケアについて

2017-11-08

カテゴリー:


秋冬のスキンケアについてポイントを書かせて頂きます。
11月に入り寒い季節になると、寒気や寒風、あるいは冷たい水のために皮膚の動きが弱まってきます。
そのために汗線や脂腺の働きが悪くなって誰でも皮膚表面の油気が少なくなってくるのが特徴です。
その上、寒さのために皮膚表面から油気が取り去られていっそう皮膚が乾燥し、カサカサしてくる。

皮膚の弾力がなくなって風になるとむき出しになっている皮膚には裂け目ができてきます。
したがって冬の皮膚のお手入れとしては皮膚の表面に、水分のケアメント

ケアウォーター

油分のケアメントの、スクワランやエッセンスエアー

天然のコラーゲン、天然ヒアルロン酸などでお手入れをすることが大切になってきます。

もう一つは皮膚の血液循環に影響があると言うことで血行を良くしてあげることが大切です。

ウォーキングや半身浴がオススメですが、別の方法として髪やお肌の原料であるシルクアミノ酸を飲まれるることをお勧めいたします。

冬の間は頭のフケが多くなってくることが多いですので、その点にも注意し毎日のシャンプーではなく、1日おきのシャンプーなどをお勧めいたします。
※個人差がありますので、ご相談下さい。
刺激の少ないサポーネシャンプーやエッセンスエアのクリームも上手に使われることをお勧めいたします。

何かわからないことがあれば、お電話やメールで相談にのらせていただきますのでお気軽に問い合わせくださいませ。

プライベートサロンハグズ白金
長本真二