ヘアケアしながら白髪染めをする場合におすすめのポイント

2020-11-21

カテゴリー:

セルフケアではなかなか綺麗に白髪染めできないと言う方は少なくありません。

自己流の白髪染めで深刻な頭皮ダメージや髪トラブルを引き起こしてしまう前に、白髪染め前にチェックしておきたいポイントをご説明します。

 

 

 

 

白髪染めをセルフケアで行うのは危険?

普段から白髪染めを自分で行っている方。誤った方法をやり続けると変色や色落ち、薄毛の原因に繋がるかもしれません。

例えばこのようなことに気をつけましょう。

 

 

 

パーマ直後は白髪染めを避ける

パーマ直後のように髪が傷んでいる時にセルフの白髪染めを行うと、ダメージが蓄積して薄毛や変色の原因に繋がります。

深刻な頭皮ダメージを引き起こす場合もありますので、白髪染めするタイミングには気をつけましょう。

 

 

 

頭頂部が綺麗に染まらない

セルフケアの一番の難点が、頭頂部など自分で見えにくいポイントが染まりにくくなるということです。

自分では塗れていると思っていたけれど、薬剤がきちんと塗られていなくて染めムラが出来てしまったというケースは珍しくありませんので、プロに頼んだ方が安心です。

 

 

 

 

 

美容室を選ぶ時にも要注意!

 

 

プロに頼めば確実に綺麗にしてもらえるかというと、残念ながらそんなことはありません。
後悔する事が無いように美容室を選ぶ際にはこんなことに気をつけましょう。

 

 

 

話を丁寧に聞いてくれる所を選ぶ

 

 

美容室によってはスピード重視でお客様の話に耳を傾けないようなお店もありますので、納得いかない仕上がりになることも。

丁寧にお客様の話を聞く店舗を選ぶようにしましょう。特にカウンセリングを無料で設けている所を選ぶと、より自分自身の要望を伝えることが出来るので安心出来ます。

 

 

 

ヘアケアを同時にできるお店がおすすめ

 

 

白髪染めやパーマを一緒にする際には、ヘアケアも同時に行えるお店がおすすめです。

パーマやカラーの後は一番ダメージを受けていますので、しっかりダメージケアを行えるお店を選ぶと仕上がりが変わります。

 

 

ヘアケアをしながら白髪染めをするなら

      プライベートサロン ハグズ

ヘアケアをしながら白髪染めをできる美容室をお探しであれば、是非ともハグスまでご連絡下さい。

ハグスでは髪の毛へのダメージをケアする美髪エステと合わせて、やさしいカラー(白髪染め)メニューを用意しています。

 

 

まとめ

ヘアケアをしながら白髪染めをするには、セルフよりもプロの手に任せた方が安心です。

薄毛などの深刻なダメージが現れてしまう前にも、セルフカラーでダメージを負ってしまったという方でも、まずはハグスまでお気軽にご相談下さい。

 

 

 

1日6名様限定の美髪サロン 

 プライベートサロンハグズ白金 

 

 【03-6721-7481】

 港区白金2-5-16 イグレックビル202 完全予約制