正しい薄毛改善の方法とは?早めの対策でフサフサヘアを取り戻す!

2020-02-06

正しい薄毛改善の方法とは?早めの対策でフサフサヘアを取り戻す!

 

生え際やつむじ周りの毛が薄くなってきたと感じたり、地肌が透けて見えてはいませんか。頭皮にトラブルを抱えると抜け毛や薄毛が起こってきます。薄毛は実際の年齢より老けて見られがちなので早めの対策で改善していきましょう。

 

 

 

 

 

【抜け毛・薄毛の原因とは】

抜け毛や薄毛の原因には遺伝などの問題もありますが、湿疹や炎症など頭皮のトラブルが原因となっていることが多くあります。頭皮がオイリースキンなど頭皮脂性肌に傾くと過剰に分泌された皮脂が長時間頭皮にとどまり酸化を起こすため、湿疹や炎症などを引き起こします。

 

過剰に分泌された皮脂がフケや汗、埃などを吸着しベタつきなどの汚れとなり毛穴を塞ぐので、健康なヘアサイクルを乱します。乱れたヘアサイクルでは正常な育毛が出来なくなり、抜け毛のきっかけになります。

 

 

 

 

このような頭皮の状態を放置しておくと脂漏性皮膚炎に発展していきます。脂漏性皮膚炎は皮脂の分泌が多い場所に起こる皮膚炎です。この脂漏性皮膚炎の原因は真菌の一種である皮膚の常在菌のマラセチア菌です。マラセチア菌が皮脂などの汚れを餌にして増殖し頭皮に炎症を起こし、地肌にかゆみや抜け毛を引き起こします。

 

頭皮は人間の体の中で一番皮脂の分泌が多い場所です。過剰に分泌された皮脂が空気に触れると酸化を起こし固まった脂になって毛穴を塞いでしまうので、通常のシャンプーでは落とすことのできない汚れとなります。この固まった脂を過酸化皮脂といいます。古い角質と酸化した皮脂が毛穴を塞いでしまうと抜け毛を起こし薄毛になります。

 

 

 

 

 

【抜け毛・薄毛とヘアサイクルの関係】

髪は成長期、退行期、休止期を経て自然に抜けていきます。髪は1ヵ月で約1センチ伸び、1本の髪の寿命は約4年から6年でその間伸び続けます。これが正常なヘアサイクルで髪の生え変わりは1本1本周期がバラバラなので一度に大量に抜ける事はありません。しかしこの正常なヘアサイクルが乱れると抜け毛や薄毛などの頭皮トラブルが起きてきます。

 

 

【抜け毛・薄毛の改善方法】

抜け毛や薄毛を改善するには正常なヘアサイクルを取り戻すことが大切です。そのためには脂漏性皮膚炎や湿疹、炎症などの頭皮トラブルを改善する必要があります。適切なシャンプーやマッサージなどを用いてオイリースキンに傾いた頭皮を正常な状態へと導きます。

 

 

 

 

 

【抜け毛・薄毛にはハグズの美髪ヘッドスパがおすすめ】

ハグズの美髪ヘッドスパは頭皮の毛穴を塞ぐ過酸化脂質をシャンプーで丁寧に取り除きます。頭皮をマッサージして自然な状態に整えます。美髪ヘッドスパは施術前後にマイクロスコープで毛穴の汚れ、乾燥、硬さなどを比較し頭皮の状態を診断します。美髪ヘッドスパの施術後には頭皮本来の状態になっているのがわかります。

 

 

 

 

髪には正しいヘアケアが大切です。ハグズの美髪ヘッドスパで健康で若々しい頭皮を取り戻した後はお肌もケアしてあげましょう。プレミアムコースでは美髪ヘッドスパ、美髪エステ、美髪カットの3つを体験していただけます。

 

 

ご予約はお電話で・・・03-6721-7481

港区白金2-5-16 イグレックビル202 9:30~18:30(営業時間)

定休日/月曜日   *2/9(日)2/11(火)満席